風水龍にこだわり続け書作 書家 篠崎流水
書道教室 福岡市早良区野芥・城南区樋井川・東区・那珂川町・糸島市前原


 お問い合わせは下記まで
 
〒814-0171 福岡県福岡市早良区野芥6-57-14
 
 
 
 
 
 

http://www.fuusuiryu.com



http://syodouscool.web.fc2.com/








    篠崎流水はプロ書道家として、いろいろな書を書いて皆様のご要望に応えてきました。
    その中でも特に
風水龍がいちばん求められています。

    この
風水龍の作品は、福岡産の和紙を使い、太陽の気を充分に受け、書作に
    際しては、充分に気を入れて制作完成した
風水龍であります。

    観て頂ければ判ります。皆様方からは、気力充分さが伝わり、観ている人の気を癒し、
    活力が出ると言われています。

    神様しか判らないことであるが、龍を書くと不思議なくらい下写真のような
    
龍の顔になるのである。【代表的な3点を拡大写真で紹介します。】


      @                              A
                 
         初めの点が龍の顔になった           初めの点が龍の顔になり玉を吐いてるようだ
           NHK TVで書作放映                    玉を吐く風水龍

      B
            
           龍が現われた
            まるで龍のお腹に
                                子供が授かっているよう


左記の写真はある女性から、4年ほど子供が出来ないということで、元気が出るよう龍を書いて欲しい。との相談を受けた。子供を作って欲しいという相談は神でもない限り受ける事は出来ないが、元気が出るような龍作品なら何とか出来るだろうと引き受ける事にした。

そのようにして書き上げた龍が写真の如くである。
半年後、お客様に子供が授かったという報告を受け大変な喜びようであった。
と同時に自分でも驚いている次第である。


    同じことをいうが、本当に不思議である。同じものは一つもない。なぜか龍が現われる。
    これで龍の不思議・こだわりが少し理解いただけたと思います。

    これからも美の
世界芸術遺産の名に恥じない作品を書き続けていきます。
    どうぞご支援のほどよろしくお願い申し上げます。


 
 
当ホームページ掲載作品等の無断転載・使用を禁じます。
@RYUUSUI SHINOZAKI official homepage Since2002.7.7